レディ

海岸の観光ツアー

女性

雰囲気の良さが大きな魅力となっているのが、百合ヶ浜エリアです。自然の景観に恵まれたこの地域は、リゾートの雰囲気が存分に味わえます。海のレジャーが楽しめるプランも少なくなく、体験型の旅行が堪能出来ます。

海を楽しみたい人へ

ダイビング

ライセンス取得のためのダイビングスクールを選ぶ際には、インストラクターにも注目するべきです。海で命を預ける相手になるので、ふさわしい知識を持っているか、信頼できる人柄かは重要です。また、一人ひとりの体力に合わせた講習が行われるかも選定のポイントです。

アウトドアを楽しもう

BBQ

沖縄では、マリンスポーツをした後にそのままビーチでBBQをすることも可能です。また沖縄ではBBQを貸し出してくれるサービスがあるので、利用客は道具や食材を用意することなくそのまま浜辺で食事が楽しめます。これ以外ならBBQ込みのツアーもあるので、楽をしたいならそちらを選んでもかまいません。

楽園に何回も行く方法

海

運賃や宿泊代を抑える

沖縄は行きたい観光地で常に上位にランクされますが、一度行ってみて風景や気候、グルメが気にいってリピーターになってしまう、とても魅力の溢れたエリアです。何回も旅行するとなるとやはり気になるのは費用の事ですから、如何にすれば安い費用で沖縄旅行が楽しめるのかを知っておきたいものです。ここ最近、日本人のみならず外国人旅行者にも人気の沖縄ですが、人気の理由の一つにLCCと呼ばれる格安航空会社の発着便が急激に増えた事が挙げられます。日本国内からでも成田や名古屋、大阪、福岡からのLCC便が増え、それ以前と比べて安い航空料金になった事は利用者にはうれしい事です。その代わり、使い勝手が良い朝夕の発着便が充実している、レガシー航空と呼ばれる大手国内航空会社の航空運賃は割高になっていて、以前と比べて格安感が無くなってきています。ですから沖縄格安ツアーと呼ばれるのはLCCの利用便が多くなっているのが特徴です。LCCのメリットは運賃が安い事が何と言っても第一です。個人予約の場合、うまくキャンペーン中に予約すれば数百円から数千円で購入出来たりもします。座席が少し狭い、受付カウンターが遠いなどのデメリットがありますが、2〜3時間のフライトなのでそれほど気にはならないものです。宿泊施設も那覇や沖縄中部を中心にコンドミニアムやビジネスホテル、リゾートホテルが充実しています。良い条件の部屋を安い料金で利用したいのなら早目の予約が必要です。沖縄はマリンレジャー、伝統芸能や史跡、グルメと楽しみ所が一杯ですが、施設利用料が無料になったり、ツアー料金や飲食店代が割引になっている格安ツアーも多く登場しています。飛行機や宿を自分で手配する面倒もなく、ネットで全て済んでしまうので、忙しい方にはそれらがパックになったツアーが向いています。そのような旅行サイトも増えてきているので、比較検討してみるのも旅行の楽しみの一つです。